Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
パスタがいいらしい・・・
0

    今週末、ハルは中学生になって初の公式戦デス。

    先日コーチに

    「最高のパフォーマンスができるように、2、3日前から

    炭水化物をいっぱい取ってくださいね〜。」

    と言われたので

    「承知しとります ! 米を食わせればいいんですよねっ !! 」

    と、張り切って答えたら、

    「いや ! パスタがいいです。」と、ばっさり(笑)。

     

    まじすか・・・それは新常識発覚です・・・。

    なんでも、プロのサッカー選手とかアスリートの方々は

    大事な試合の前にはパスタを食べるんだとか・・・?

     

    なので、週末に公式戦がある時は

    水曜日くらいから夕飯はパスタにするのが理想なんだって・・・

    てか・・・サカハルくん、水曜日も木曜日も夕飯は弁当なんだけど(汗)。

    弁当にパスタって・・・(汗)ちょっと、アレぢゃないですか ? (汗)

    しかも、(食べるの)車の中だし〜。

     

    と、いうことで本日の夕飯はパスタ !

    水曜日からパスタっていうのは、ヤツの事情もあるしムリだけど

    (ワシらも連日夕飯がパスタってゆーのはきつい・・・米食べたい 笑)

    できることはなんでもやってみて、

    気持ちだけでも上げて初戦を迎えたいもんね。

     

    この3連休はお天気もいいみたいです〜。

     

     


    サッカーランキング

     

     

    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村

     

     

     

    posted by: HINAROOM | サッカー | 20:14 | comments(0) | - |
    イボ取った・・・
    0

      今日予定してた用事が一つキャンセルになって

      時間が少しできたので、皮膚科に行って来ました。

      もともと顔にあったイボが、ここ1ヶ月くらいで急成長して

      大きくなって、顔を洗うにもメイクをするにも

      引っかかったりして気になっていたのでした。

       

      病院は近いうちに一度行こうと思って、調べてあったんですが、

      口コミ情報を見ると、すごく混んでいて待ち時間が平均2時間'(汗)

      とか書いてあって、まとまって時間が取れないと行けないな〜と

      思っていたので、たまたま予定が開いちゃったんだけどちょうどよかったデス。

       

      人気の理由は、多分・・・女医さんで、

      美容系の注射や薬も出してるっぽかったからかな ?

      ただ、若い子が多いかと思ってたのが意外と年配の方が多かったのが驚きでした。

      診療時間にもよるのかな ? 私が行ったのは平日の昼前後だったし。

       

      今までイボを取ったことはなくて、今日はとりあえず診察だけで

      後日予約で取ってくれるのかと思ったら「今日取っちゃいましょ ! 」って、

      「やった ! ラッキー」て、思わずつぶやきました(笑)。

      実は顔のイボだけじゃなく、おしりの上のヘンにも

      むかーしからソコに鎮座されているイボさまがおりまして・・・

      ときどきひっかいたりして痛いので「ついでに取ってもらえませんか〜 ? 」

      と、相談したら「ほいじゃ ! そこも ! 」て、話になり・・・

      長年ちょい気になってたポイントが、

      いっぺんに「クリア」になっちゃいました。わーい !

       

      処置は、局所麻酔を打ってメスなどで切り取り、電気で焼いて止血。という感じ。

      顔とおケツ、2ヵ所で30分もかかりませんでした。

      躊躇せずに行ってみるもんですね・・・(笑)。

       

      で・・・美容系の治療( ? )もしているクリニックだったせい ?

      帰りがけ、全く見ず知らずのご婦人(←まあまあのご年配)に声をかけられ

      「あなたのまゆ毛ってアート ? どこでやってるの ? 」とか

      聞かれました・・・びびった・・・(汗)。

       

      もともと自まゆ毛の薄いワタクシ・・・あまりに貧相な顔に見えて

      友だちにもバカにされるので(笑)1度だけすんごい大昔に

      アートメイク(当時はまんま「入れ墨」とか言ってたけど)やったんだよね。

      でも、それっきりで修正もしてなかったのに

      ・・・見たら分かるんだねぇぇぇ(怖)。

       

      美容意識高い系ご婦人・・・怖いデス・・・。

       

       


      日々の出来事ランキング

       

       

       

      posted by: HINAROOM | たわごと | 15:34 | comments(0) | - |
      カミナリが鳴ってます。
      0

        今日は午後からちょっと曇ってきたな〜と思っていたら

        ゴロゴロ、カミナリが鳴り出しました。

        カミナリが鳴っているとハルの練習は休みになってしまうんですが、

        天気予報を見ても雨の予報は今のところなし。

        今日も我が家のサッカーバカはベントー持って練習です。

         

        カミナリで思い出すのは先代犬のひな子さんが

        ものすごく苦手でカミナリが鳴るとパニックになって

        脱走しちゃったりしてたこと・・・(笑)。

        わんこはだいたい大きな音が苦手で、

        カミナリとか、花火とか・・・ものすごく怖がる子が多いんですよね。

        しかーし !  これも個体差なんでしょうか、性格なんでしょうか

        ひまりさん、大きな音は平気なようです・・・

         

        先月、キャンプに行ったときも、

        花火がけっこうな近さで大きな音を立てて上がってたんですが、

        全く「何かありまして〜 ??? 」て感じで(笑)、

        私たちと一緒に河原で、ど迫力の打ち上げ花火を見ておりました。

         

        「カミナリゴロゴロさんはこわくないでしゅよ。」

         

        人間も性格が1人1人違うように、

        わんこも性格が全く違うんですね〜。

        ちなみにひなちゃんが全然平気だった宅急便のおじさんなどの来客が

        ひまりさんには怖いらしく、背中の毛を逆立てて怒ってたりします。

        あんまり「わんわん」うるさいのは困るんだけどな〜。

        もうちょっと大人になったら、もう少し落ち着いてくれないかな〜とか(笑)

        期待してるんですけどね・・・。

         

         


        ゴールデン・レトリバーランキング

         

         

         

        にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
        にほんブログ村

         

         

         

         

        posted by: HINAROOM | ひまりのこと | 15:36 | comments(0) | - |
        鳥さんは遊んでくれないの。
        0

          お散歩に行ったら、おっきな鳥さんがいたんでしゅよ。

          なんかちょっと青くて、足の長い鳥さんだったでしゅ。

          そーいえば、いつもの池にいたのを見たことがありましゅね・・・。

           

           

           

          いつも公園にいるぽーぽーて、おしゃべりしてる鳥さんは、

          ひましゃんよりだいぶちっちゃいから

          ひましゃんが「あそぼ〜」てゆっても逃げて行っちゃうんでしゅよ・・・。

          でも、今日の鳥さんはだいぶおっきくて、ひましゃんと同じくらいかもしれないの。

          だからきっと遊んでくれると思って、ひましゃんはじっと見てたんでしゅよ。

           

           

          「鳥さん〜ひましゃんとあそぼ〜・・・。ねぇ〜鳥さぁ〜ん。」

           

          でも、じっと見つめてても鳥さんは来てくれなかったんでしゅ・・・。

          はずかしがりの鳥さんだったんでしゅかね・・・。

          ひましゃんは今度会ったら「わん」て、声をかけるでしゅよ。

          はずかしがらなくてもいいんでしゅ・・・

          だから、今度はひましゃんと遊んでくだしゃい !

          また来るでしゅよ ! 鳥さん〜 !

           

           

           


          ゴールデン・レトリバーランキング

           

           

          にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
          にほんブログ村

           

           

           

           

           

          posted by: HINAROOM | ひまりのこと | 15:34 | comments(0) | - |
          久しぶりのひましゃんでしゅ。
          0

            ひましゃんのお家の方には台風はあんまり来なかったから

            お散歩もちゃんと行けたんでしゅよ・・・。

            でも、昨日から夏が戻ってきたみたいに暑くて

            ひましゃんはおっきなベロがやっぱり出ちゃったんでしゅ。

             

             

            明日も暑いんだって。

            早く涼しくなって欲しいひましゃんでしゅよ。

             

            土曜日はハルちゃんも久しぶりに天然芝のグランドで

            サッカーやったんだって。

            でもね。せっかくキレイな芝生のグランドだったのに、

            スパイクを忘れて、つるつる滑って上手にできなかったんだって。

            おバカしゃんでしゅね・・・。

             

             

            来週は中学生になって初めての公式戦なんだって。

            ハルちゃん、がんばるでしゅよ !

             

             


            ゴールデン・レトリバーランキング

             

             


            ジュニアユースランキング

             

             

            にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
            にほんブログ村

             

             

            にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
            にほんブログ村

             

             

             

             

            posted by: HINAROOM | ひまりのこと | 18:39 | comments(0) | - |
            抜歯レポート その4
            0

              そして25日(日)午前中退院。

              病院の外に出ると、それまでのむっとする夏の蒸し暑さとは

              全く違う、さわやかな空気を感じました。

              家に帰ると、ハルが「顔、見せて」とやって来て、

              ワタクシのかわいいカピバラ顔(笑)に大爆笑・・・しつれーなっ !!

               

              家に帰ってきたからには家事をせねばならんのだけど・・・

              自分が食べられないのに食事の支度をしなきゃならないのは

              いつも以上に苦痛でした。・・・まぁ、2、3日のガマンだったんだけど。

              なんせ腫れてて口が開かないんだよ〜。

              ティースプーンサイズのものしか口に入らないので

              食べるのにめっちゃ時間かかるし。

               

              高校生の時、口の中が口内炎だらけになって

              食べられなかったことがあったんですが・・・

              その時のことを唐突に思い出しました。

              ちゃわん1杯分のおかゆもどき(普通に炊いたお米をお湯でふやかした)を

              約1時間かけて食べました(笑)・・・すげー疲れたよ。

               

              その後は日を追うごとに腫れも痛みも引いていき、

              翌週の金曜日、抜糸・・・

              てか、糸がくっついてた感覚は全くなかったんで

              「抜糸ってなにやんの ? 」とか思ってたんだけど(汗)、

              いや ! 抜糸っつったら抜糸でしょ(笑)。

              先生が普通にはさみでちょきちよき糸を切って

              「はい、取れましたよ〜。」とかって言ってるのを聞いて、

              ホントに糸ついてたんだ〜とか思ってたワタクシ・・・アホか・・・(汗)。

               

              自分の口の中なんて見ることなんてないし、

              そもそも、そんな簡単に見られるもんじゃないと思うんだけど

              「キレイに(清潔に ? )できているから」て、言ってもらえたので

              ちょっとうれしかったデス(笑)。

               

              抜糸から1週間たった今日現在は、固い生野菜なんかも

              普通に食べられるようになりました。

              2週間でほぼ完治か〜人間ってすごいね・・・。

              まだ1ヶ月くらいはうずくことがあるかも・・・と、

              痛み止めはもらって来たけど、多分薬を飲むほどのことはないんじゃないかな。

               

              あ、でも昨日

              小魚とアーモンドの入ったお菓子を食べようと思ったら

              痛くてちゃんと噛めなかったんだよね。

              やっぱり調子に乗っちゃ、いかんよね(笑)。

               

              今朝は朝焼けがとてもキレイでした。

               

               

               


              日々の出来事ランキング

               

               

               

               

               

               

               

               

              posted by: HINAROOM | たわごと | 16:57 | comments(0) | - |
              抜歯レポート その3
              0

                3泊4日の入院旅行 ? 顔下半分腫れ上がる特典付きでしたが

                とにかく寝てるだけでやることがないので、思う存分寝て、

                気が済むまで休んでこようと思ってました(笑)。

                誰に文句言われるわけでもなく、大いばりでだらだらできる〜って。

                 

                ところがデスよ !

                ただ寝てるだけって、意外とつらいのよね(汗)。

                病院に入った初日、ベッドとトイレの行き来しかできなくて

                すでに背中が痛くなっておりました・・・なんつーか軟弱だわ・・・。

                ベッドは電動で頭や足を上げたり下げたりできるものだったけど

                ずっと座ってるとおしりが痛いし、寝てても背中が痛くて目が覚める。

                それに初日に好きなだけ寝ちゃったあとは、

                そんなにいつまでも寝られるわけもなく・・・基本、身体は元気だからね。

                 

                抜歯した日はともかく、翌日1日はとにかくひまなのが想像できたので

                読もうと思っててなかなか読めずにいたマンガの本を

                大量に持ち込んではいました(笑)。

                 

                女子サッカーのマンガで、

                とにかく元気で男の子に負けてないサッカー女子が

                読んでいて楽しいマンガでした。(まだ完結してないです。)

                ヤツらもこんなに意識を高く持って、いろんなこと考えながらやってたら

                すごく上手くなるのになぁ〜・・・とか(笑)思いながらね。

                あとはデジタルの本をiPadに入れて持って行きましたが、

                病院って基本薄暗いじゃん・・・読んでると頭が痛くなるのよ・・・。

                 

                入院生活なんて普段そんなに体験できるものじゃないし

                なんにもやらなくていいし、寝てるだけなんてなんて楽ちんなの〜。

                3泊くらい余裕だし〜、ご飯も上げ膳だし〜。

                ・・・なんて、思ってたケド(汗)、ごめんなさい。不謹慎でした。

                 

                それに3日目になって、ご飯も5ミリ刻みから少し大きくなると、

                途端に痛くて食べられなくなりました。

                特に野菜が固いのね・・・。

                それに口が、外から中からどっちからも腫れてるので、開かないんだよ〜。

                スプーンが普通に入らないってどーゆー状態なんだ・・・

                 

                背中とおしりは痛いし、本読んでても頭が痛くなるし

                ご飯は食べられないし、顔痛いし・・・

                術後の方がつらいって聞いてたけど、いろいろ「痛い」ってことと

                点滴でしばられてるし自由に動けないことがホントに苦痛で

                3日目の夜には「ごめんなさ〜い。もう早く帰りたいよぅ。」て、思ってました。

                 

                 

                 


                日々の出来事ランキング

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: HINAROOM | たわごと | 15:39 | comments(0) | - |
                抜歯レポート その2
                0

                  あっという間(のように感じたの〜)の抜歯が済んで

                  病室に戻ってくるときはベッドに横になった状態で、でした。

                  たぶん・・・自分で台から降りたんだよな〜(汗)。

                  看護師さんも先生もみんな女性だったし、

                  それなりの体重のワタクシを抱きかかえてベッドに移動できるような人は

                  その場には多分いなかった・・・ハズ。

                  ↑全く覚えておりませんが(笑)。

                   

                  うっすらと記憶にあるのは、うとうとしたまま何か(ベッドだ ! )にのせられて

                  ゴロゴロと移動して部屋に戻ってきたこと。

                  ぶっちゃけ、手術中待合室で待っていたダンナが、

                  その後どのくらいの時間、病室にいてくれたのかもわかんない(汗)。

                  「もう帰るね。」の言葉に

                  片手をあげて何となく応えたのは覚えてんだけどね。

                   

                  それから記憶にあるのは・・・

                  先生が「どうですか〜。」と様子を見に来てくださったところからです。

                  手術から何時間後だったのか、はっきりとした時間は覚えていませんが、

                  夕方近かったと思います・・・それまできっと、爆睡してた(笑)。

                  いつの間に噛まされていたのか分からない(笑)ガーゼを

                  「取りますね〜。」と口の中から取り出され、血に染まったガーゼを見て

                  気分が悪くなりました・・・いや、薬が切れてくるとき気分が悪くなるって

                  言われていたので、多分そのせいなんですが・・・

                  血に染まったガーゼに「切開したんだよ〜」を再認識させられたのは事実。

                  局所麻酔も切れてきていたので、顔の下半分が激痛だし。

                   

                  痛みに悶々としているうちに夕飯どきになって

                  「食べられたら食べてね。」と、言われていたのでちょっとトライしました(笑)。

                  内心「ぜって〜食べれん。」と思ってましたが、

                  五分がゆと、おかずもペースト状に処理してくれていて

                  食べてみたら意外と食べられました・・・てか、人間ってすげー(笑)。

                  口の中が傷だらけでも食べられるもんなんですね〜。

                   

                  感染症予防のため、何か食べたらうがいをするんですが、コレがキモチ悪い(笑)。

                  特に口の中が血の味がするわけじゃないのに、うがいすると

                  小さな血のかたまりみたいなのが出てくるのね・・・

                  まぁ、切開して縫ってあるんだからしかたがないんですが。

                   

                  以前右下の親知らずを抜いた時は、そんなにひどく腫れなかったので

                  自分は歯を抜いても腫れない体質なんじゃないかと(笑)

                  密かに思っておりました。

                   

                  しかーし、みごとにカピバラのように下ぶくれに腫れ上がりましたよ !

                  あんまりおもしろいので自撮りしようかと思いましたが

                  以前、じんましんで妖怪人間になった時と同じく、

                  乙女の心が勝ちました(笑)とさ。

                   

                  「なんで自撮りせんかった ? 」って、会う人ほとんどに言われたけどね(汗)。

                   

                   

                   


                  日々の出来事ランキング

                   

                   

                   

                   

                   

                  posted by: HINAROOM | たわごと | 20:13 | comments(0) | - |
                  抜歯レポート その1
                  0

                    先月22日(木)から25日(日)の3泊4日、市民病院に入院して

                    親知らずを3本抜いてきました。

                    30日(金)先週金曜日、抜糸も済ませ、

                    9月3日(火)今日現在、痛みもほぼ取れて、完治か ? て、感じデス(笑)。

                     

                    私のように、歯茎の中に半分埋まってる親知らずって、

                    正式名称を「水平埋伏智歯」って、いうんですね(笑)。

                    1本ずつ抜くなら、一応切開になるけど通院で行けるそうです。

                    私の場合、3本なので入院てことで、1泊かと思ってたら

                    3泊・・・(汗)「長くないですか〜 ? 」って、先生にも聞いてみたんですが、

                    複数本の抜歯は3泊に決まってるんだそうです。

                    術後のケアのためなのかな・・・実際徐々に腫れてきて、

                    退院する頃が一番腫れはひどかった(笑)。

                     

                    手術は23日(金)の午後でした。

                    前日の午前中に病院に入って、午後から口腔内の清掃をしてもらいました。

                    夕方、術前の説明があって、その後は疲れてたこともあって寝ちゃった(笑)。

                    病院って、9時に消灯しちゃうので。

                     

                    翌日は朝から絶食。

                    午前中にシャワーを使わせてもらって手術着に着替えて、

                    13時半前ごろ、自分で歩いて処置室に入りました。

                    ま、点滴はぶら下げてたけど、身体は普通に健康で元気だもんね(笑)。

                    全身麻酔ではないけど、ぼや〜ってする薬を点滴されて

                    その後局所麻酔で抜歯しました。

                    時間の感覚も薬のせいで正しくないかもしれませんが、多分小1時間くらい。

                    なんかあっという間に抜いてくれた印象です。

                     

                    薬のせいでぼんやりとした頭で、

                    「なーんだ。思ってたよりぜんぜん簡単に済んだじゃん。」

                    とかなんとか、思ってました(笑)。

                     

                     


                    日記・雑談ランキング

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: HINAROOM | たわごと | 20:12 | comments(0) | - |
                    今年の盆休みは長かった。その5
                    0

                      《毒虫にさされた疑惑》

                       

                      お盆休みの最終週末、ひまりさんにちょっとした事件発生・・・

                      最終的には「多分だけど、毒虫かなんかにさされたんじゃないかな ? 」

                      ってことになりましたが、わんこはしゃべれないし

                      痛いのか、苦しいのか分からない・・・ホント焦りました。

                       

                      17日(土)、いつものように夕方のご飯をあげようと、

                      ウラのウッドデッキに出たら

                      いつもは奥の「ひみちゅきち」にいるひまりさんが

                      水道下のコンクリート枠にすっぽりと収まっていました。

                       

                      なんとなく違和感を感じつつ

                      「そんなところにいたの〜 ? ご飯だよ〜。」と声をかけたのですが、

                      ご飯が人生で1、2位を争う楽しみなハズのひまりさんが動かないので

                      なんかヘンだぞ ? と、思いました。

                      その後、枠の中から立ち上がっても、

                      なんだか立ったまま寝てしまいそうな表情だったため、

                      もしかしたら熱中症にでもなっちゃったかと思い、部屋に入れることにしました。

                       

                      うだるような蒸し暑い盆明けの週末、

                      夕方といえど気温は30度を超えていたんじゃないでしょうか。

                      ご飯はもちろん、全く手つかずのまま。

                      部屋に入れて足を拭くために横にしたら、そのまま動かなくなりました(汗)。

                      目は開いていて息もしているけど、呼んでもなんか反応が薄い・・・

                      なんか絶対おかしい・・・と思って、唇をめくって歯茎を見たら

                      真っ白なんです・・・え ? ヤバくない ? て、思いました。

                       

                      すぐにかかりつけの獣医さんに電話しました。

                      でもその時は電話がつながらず、焦りのあまりパニックに・・・。

                      どうしよう・・・と思っても動けず、頭も回らず

                      ダンナにひまりさんの名前を呼んでもらいながら、ついててもらって

                      自分は携帯の電話帳に入っている獣医さんの名前を必死で探しました。

                       

                      急を要するような事態だったらどうしよう・・・と思いながら

                      病院にかかるにしても、近い病院じゃなきゃ・・・

                      すぐに診てください。助けてください。て、気持ちでした。

                      でもね。土曜日の夕方なんですよね。

                      どこの病院にかけても、「本日の診療は終了しました。」と断られたり

                      「また診療時間内にお越しください。」の音声案内だったり・・・。

                      このまま、我が家のかわいいちゃんが死んじゃったらどうしよう

                      って、心底恐怖でした。

                       

                      藁をもつかむ思いで、もう一度かかりつけの「るい動物病院」 の 先生に電話。

                      電話が繋がって「もしもし」って声が聞こえたときは涙が出そうでした。

                      「30分で行きます」と言ってもらって自分もちょっと落ち着いたんだと思います。

                      少しひまりさんを観察できる余裕ができて、呼ぶと首を持ち上げる事に気が付きました。

                      身体をさすっていると上体を持ち上げられるように・・・

                      はぐきを確認すると少し赤みも戻ってきてました。

                      その後しばらくして、先生が到着する前にはご飯を見つけて食べもしました。

                       

                      先生が来てくれて、一通りの診察をしてくださったときには、

                      だいぶ元気も戻ってきていて、しっぽを振ってじゃれつくような仕草もするように。

                      なにか、一時的にショック状態になっていたことは間違いがないのだけど

                      何が原因か特定はできず、ただ、診ていただいた限り、

                      そこまで深刻な状況ではないということで、

                      投薬も注射もなく様子を見ることになりました。

                       

                      ところが、先生がお帰りになった直後、嘔吐。

                      目のまわりをしきりに気にするような仕草をするのでよく見たら、

                      顔が腫れ上がっていて、まるで別のわんこのように・・・。

                      慌てて先生に戻ってきてもらって、多分アレルギー反応じゃないかということで

                      ステロイド注射を打っていただきました。

                       

                      その時に「多分ですけど」ということで、

                      おそらく毒虫か何かにさされたんじゃないでしょうか、

                      と、所見を伺いました。

                      体内に毒物が入ったことで一時的にショック状態になり、脳貧血の状態になったと。

                      その後、血流が戻って、元気になってきたのでご飯を食べたけど、

                      交感神経が働き出して消化の機能が上手く働かず嘔吐。

                      血流の戻りと共に、アレルギー反応が起こってかゆみと顔の腫れが出たんじゃないか ?

                      ・・・と、いうことでした。

                      で、なんで「毒虫」じゃないか ? ってことになったかというと、

                      ヘビだったら大きな噛み跡があるはずだし、

                      誤食なら異物を吐きもどしたあとがあるはずということでして

                      うーむ・・・まぁ、はっきりと原因が特定できたわけじゃないんですが・・・

                      毒虫 ?・・・ハチ ? ムカデ ?・・・なんでしょうねぇ(汗)。

                       

                       

                      晴れ上がった顔は、翌日の朝にはもとのかわいいひましゃんの顔に戻ってました。

                      元気もいつも通り・・・ホントに何があったの ? って感じデス。

                      でも、何ごともなくてよかった・・・。

                       

                      そして、週が明けた月曜日の午前中、るい動物病院の先生から電話が。

                      「その後ひまりちゃんどうですか ? 今近くに来てるのでよかったら寄れますよ。」

                      ・・・って、なんていい先生なんだ〜。ありがとうございます〜。

                       

                      まだ1歳未満のわちゃわちゃわんこで、いつも元気な子なだけに

                      今回のことはホントにびっくりしたし、怖かったデス。

                      人間もだけど、わんこにも、突然どんな災難が降りかかってくるか

                      分からないもんですね・・・。

                       

                       


                      ゴールデン・レトリバーランキング

                       

                       

                      にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                      posted by: HINAROOM | ひまりのこと | 18:42 | comments(0) | - |